キーイメージ
沖縄産・幻の牛を使ったビーフシチュー
フォト

沖縄本島よりさらに南に位置する常夏の島、石垣島。この島に、太陽のような笑顔の金城さんが経営する「ゆいまーる牧場」があります。 そこで育つ牛たちは温暖な気候で暮らしながら、ミネラルたっぷりの青々とした牧草を一年中食べ、広大なゆいまーるの土地で、のびのびと金城さんの愛情を受けながら育ちます。

全国的に石垣牛の名が知られたのは、2000年の沖縄サミットの際。晩餐会のメイン料理として出され、各国の首脳から絶賛を受けました。石垣牛は、但馬牛をはじめとする各地のブランド牛の元牛にもなっています。その肉質には甘みと旨みが凝縮され、噛めば噛むほど肉本来の甘みがあふれ出してきます。霜降りのお肉なのに胸やけがせず、脂の部分にも上質の甘みがたっぷりと含まれています。

フォト

当店では、ゆいまーる牧場から直接仕入れ、毎週空輸で運ばれてきます。この希少な石垣牛をリーズナブルな価格でお召し上がりいただけるのは、当店だけだと自負しております。それは、石垣牛をもっと知ってもらいたいと願っている「ゆいまーる牧場」の金城さんと和蘭芹(パセリ)のオーナーの熱い想いによって実現しました。是非、ご賞味ください。

ページTOPへ
石垣牛の自家製デミグラスソース
フォト

当店の自家製デミグラスソースは、すべて石垣牛の各部位をふんだんに使用して います。オーブンで香ばしく 焼き上げた石垣牛に、玉ねぎ、にんじん、セロリ、九条ネギやかぶら、大根などの京野菜を、通常の2倍以上加え、野菜がスープに溶け込むまで時間をかけてじっくりと煮込んでいます。

余計なものはいっさい加えず、石垣牛ならではの研ぎ澄まされたうま味と野菜のまろやかな甘味に赤ワインのフルーティーさをプラス。味のバランスが良く、体にもや さしいソースに仕上げています。ビーフシチューはもちろん、ビーフカツレツやさまざまな料理のソースとして、ぜひ召し上がってみてください。

ページTOPへ
CONTENTS
  • コンセプト
  • 石垣牛ビーフシチュー
  • スタッフ
  • オーナーシェフ
  • シェフパティシエ
クリスマスメニュー 北山店
イオンモール京都店 デュー阪急山田店